江東区ラジオ体操連盟創立40周年記念式典

2018年10月23日

本日は、第三回定例会の最終日。
全て可決され無事終了しました。

ご来客と区民相談の対応を目いっぱい熟し(^-^)/✌️

江東区ラジオ体操連盟創立40周年記念式典
と祝賀会に出席(⌒0⌒)/~~
皆さま、とてもお元気で
大変盛り上がりました!(*^o^)/\(^-^*)

そして50周年に向かっての素晴らしい祝賀会となり
最後にご挨拶をさせていただきました。\(^_^)/

江東区のラジオ体操会の皆さま💕
これからも健康長寿のトップランナーとして
宜しくお願い申し上げます!m(_ _)m

ラジオ体操に高木美智代衆議院議員が参加!

2018年10月18日

今朝、清澄公園会場のラジオ体操に(*^o^)/\(^-^*)
高木美智代衆議院議員が参加して下さいました(⌒0⌒)/~~

近く江東区ラジオ体操連盟創立40周年記念が行われます。
高木美智代衆議院議員には、来賓として記念式典に御臨席いただきます。


その為にご多忙の中、お時間を作られご参加下さったようです。
流石、庶民の代議士❗ラジオ体操のメンバーの皆様も大変よろこんでおられました💞有り難うございました‼️

写真を撮ればよかったのに‥m(_ _)m忘れてしまいましたm(_ _)m

琴平運動会&ちどり幼稚園運動会

2018年10月7日

異常気象~今日は、真夏日☀️😵💦

運動会( ´∀`)/~~(*^o^)/\(^-^*)二ヶ所

琴平町会・琴平学園合同運動会(^-^)/
と区立ちどり幼稚園の運動会(^-^)/

30度超えの中、子供たちはとても元気でした(⌒0⌒)/~~

地域の皆様、いつもありがとうございます!\(^-^)/

芭蕉稲荷神社例大祭

2018年10月7日

☀️😵💦時々秋風が😉

江東区芭蕉記念館の近くに
芭蕉庵跡の⛩️がございます。
この地域、常盤町の方々が地守となり
江東区深川の方々も訪れて
例大祭を行います。

別名”芭蕉祭”として
毎年、ご招待を受けて参ります。
その後の芭蕉記念館別館で行われる
懇親会では、ご挨拶( ´∀`)/~~
その上、俳句を一句(毎年)ご披露させていただいております(^-^)/
即興ですが、皆様から大きな拍手を
今年も頂戴致しました(⌒0⌒)/~~

江東区は小学校から俳句に取り組んでおります。
子ども達の俳句はとても素晴らしいです(⌒0⌒)/~~

この芭蕉祭は、俳句を愛する芭蕉の歴史と伝統を
後世に繋げ、世界に発信する為に行っております。

地域の皆様に感謝です。(⌒0⌒)/~~

平成30年度 江東区内消防団点検

2018年9月23日

江東区の地域防災の要である深川消防団と城東消防団の合同で、木場公園で行われました。

目的は、消防団の団結力と指導高揚のためです。
結果、消防団員の士気高揚と地域住民の防災リーダへの理解と積極的な協力のための意志が深められたと思います。

今年は、アナウンサーの声がはっきりと通り とても良かったです。
中学生の協力も良く、外国の方も参加し消防団の方が英語で対応(^-^)/流暢な英語で安心しました。
消防団の皆様、東陽中学の皆様、外人対応の皆様、
秋風が時々吹いてはきたものの、暑いなか本当に有り難うございました。

 
 

世界最大級旅の祭典ツーリズムExpoジャパン

2018年9月23日

イタリアのミラノのにある世界最大の見本市
HOMIの会場で江東区をアピールしていただき、
戻って来られたばかりの国際紅茶学会代表の添田さんと行って来ました。
まず、江東区のブースへ
江東区観光協会、マイクでお声掛けを元気に頑張っていました。

そして港区、墨田区、葛飾区を回り、ヨーロッパのブースコーナーも見て周りました。

江東区は、豊洲市場を掲げてのアピールでしたが、ちょっと地味ですねという感想をいただきました。
外国人も多く来られているのでどこかもう少し派手でも良いのかなと私も思いました。
23日、今日までです。頑張って江東区!

  

平成31年度予算要望

2018年9月19日

江東区議会公明党議員団8名が区長に要望書を提出。
子育て、高齢者、防災・減災など345項目にわたり山﨑孝明江東区長にお会いし、
懇談の上手渡しをいたしました。

今回は、大規模水害対策や産後検診の実施、
そして学校体育館の冷暖房化も盛り込みました。

私は「いのち・健康」と「快適なまちづくり」について担当させていただきました。
懇談するなかで私は、空き家対策についてもお話をさせていただきました。
もちろん、今回の要望書に載せております。

 

江東5区大規模水害広域避難計画研修会

2018年9月18日

江戸川区総合文化センター3F研修室で行われました。
江東・墨田・江戸川・足立・葛飾の5区の区議会議員が合同で研修に参加しました。
東京都では初めての広域避難計画ということで発表されたものです。
講師は、「釜石の奇跡」で有名な片田敏孝氏(東京大学大学院情報学環特任教授)
片田先生も熱心にご講演くださいました。

 

秋田へ

2018年9月16日

12日16時15分発ANA789便で出発!母の元へ。

母85歳、昨年9月5日早朝、畑からの帰り交通事故に合い重傷を負いました。
相手は若い青年、自動車で85kmのスピードで母に接触。
飛ばされた母は、全身を打って動くことが出来なかったそうです。

救急車で運ばれ、集中治療室で2週間その間手術は3回。
奇跡的に助かりました。
それから1年です。

空港に母が迎えに来ていました!
私は仕事柄なかなか行けなかったのですが、母は携帯が使えるようになり毎日激励をしてきました。
一度は「私はもう死にたい」とも言った母ですが、前向きに進もうと努力した母に私は尊敬と感動でいっぱいです。
今回、秋田には母のこれからの介護のケアマネージャーとの打ち合わせで行きました。
母はとても元気で1人で社会福祉協議会から紹介された乗用車を手配し、病院へ。
ご近所の方々も良くしてくださり、私は安心して東京に戻りました。

地域の皆様に感謝でいっぱいです。
ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

 
 
 
 

第25回 子どもたちの人権メッセージ発表会

2018年9月8日

午後1時30分~4時まで江東区文化センターホールで開催されました。
初めに山﨑孝明江東区長のご挨拶、次に東京人権擁護委員協議会 安部陽一郎会長よりご挨拶がありました。
メッセージ発表会は第1部、第2部で構成され、中ほどで江東区立明治小学校マーチングバンドによる素晴らしい演奏がありました。

東京の区立小学校の代表29名が人権について堂々と発表されました。
とくに、生きる権利や、たった一言のあたたかい言葉が命を救うということや、自分らしく生きること等、
小学校4・5・6年生が真摯に人権というテーマに向き合い、自分の内面からのメッセージを発したことは今後の彼らにとって大変に価値のあることであり、素晴らしいと思いました。



人権イメージキャラクター、人KENあゆみちゃん、人KENまもる君も登場いたしました。
人権擁護委員が発足してから今年で70年になるそうです。